奈良県全域・大阪府近郊で個人事業者向け税理士をお探しの方へ、決算書・確定申告書・記帳指導及び代行

里田会計事務所では奈良県・吉野をはじめ大阪府近郊を対象に税務全般はもちろん、経営相談も行っています
里田会計事務所-大阪,奈良,税理士,会計事務所,行政書士,社会保険労務士,会社設立,創業,節税,弥生会計,確定申告,税務調査,決算書,記帳,経営指導
 
 

 トップページ > 個人事業者向け業務  > 決算書・確定申告書・記帳指導及び代行

 
 
 
当事業所ではお客様のご要望に応じて作成する月次決算書が異なります。例えば、売上を重視して利益を上げるのか、経費を圧縮して利益を上げるのか、資金繰りを注目するのか等、会社の状況に合わせて作成する資料が違います。 
利益が出ているのか、赤字になっているのかをできるだけ分かりやすい形で説明できる資料作成を心掛けています。
 
個人の方の確定申告の相談、確定申告書の作成も行います。
個人事業者の方で規模の大きい方、飲食店を経営されている方は月に1回、2〜3ヵ月に1回も当然可能ですし、1年間に1回確定申告の際にお越し頂くことも可能です。税理士としてのアドバイスとしては、2月〜3月の確定申告の際に資料をお持ちいただいた場合には、節税の限界もございます。一度年内の11月又は12月に相談していただくことをお勧め致します。
 
 
決算書を作成するには、収入・必要経費等が正確に計算できるように、記録をつけなければなりません。
そこで帳簿の備え付けが必要になります。帳簿の記帳は、原則としてお客様にお願いしております。
 
記帳はどうも苦手という方には、記帳代行もいたします。
正確な収入を表などにつけていただき、必要経費の領収書を保管しておくだけで、後は当事業所が記帳を代行いたします。

記帳代行をご利用の場合、追加料金が発生いたします。
詳しくはご相談ください。
 
 
 
ホーム 事務所案内 お問い合わせ プライバシーポリシー リンク集